昨夜の台風も過ぎ去り、10月1日は朝から雲ひとつ無い青空となりました。
明け方には、旧華頂宮邸の上の東の空には「明けの明星」金星が輝き、滑川から西の空には満月が浮かび上がっていました。
<旧華頂宮邸と金星>

<犬懸橋と月>
関連する記事
コメント
金星は朝5時頃に、東から少し南寄りの上空(仰角30°)に見えます。木星も、南西西240°仰角70°の空に見えるようです。
詳しい位置は、以下のURL(国立天文台 > 暦計算室 >今日のほしぞら)をご参照ください。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi
20:00の横浜の空が画面に出ます。
朝の画面は上のボタン+-3時間で移動できます。
  • by watanabe
  • 2012/10/06 11:45 AM
明けの明星なんて、何年も見ていません。
朝何時頃でしょうか
  • by maekawa
  • 2012/10/02 2:09 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL