7月第3日曜日の21日、4名が参加して合同ボランティア活動を行いました。
今日は、宅間川に生息するカワニナの保護を目的とした立て看板を3ヶ所(旧華頂宮邸脇、クリーンステーションのフェンス、報国寺第2駐車場フェンス)設置したあと、全員で旧華頂宮邸庭園のバラの手入れなどを行いました。
こちらが旧華頂宮邸脇の立て看板。
これはクリーンステーションのフェンスの立て看板。
看板を見た方は、皆さん宅間川を覗き込んでカワニナの姿を探し、カワニナを見つけては納得された様子でした。

宅間川上流では、遅咲きのヤマユリがやっと咲きました。
川の向こう正面の山の斜面でもヤマユリが咲いています。
コメント
渡辺さま
早速アップ、ありがとうございました。
このレベルの看板であれば、景観を汚すことも無く
良かったと思います。
  • by maekawa
  • 2013/07/22 11:01 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL