今年は立冬のあと、本格的な冬になってしまったように寒い日が続きました。

9日に木枯らし1号が吹いた一方、12日は小春日和で暖かい一日となりました。

昼夜の寒暖差が大きいときれいに紅葉すると言われていますが、今日は宅間ヶ谷の紅葉の状況をお届けします。

 

谷戸の山も少しずつ紅く色づき始めました。

 

旧華頂宮邸の茶室「無為庵」前のモミジの様子。

 

旧華頂宮邸庭園の無為庵入り口付近。

 

旧華頂宮邸玄関付近の様子。

 

 

 

 

 

旧華頂宮邸です。


 

日曜日の夜、旧華頂宮邸一階には明かりが灯っていました。

 

報国寺のイチョウの葉はきれいな黄緑色に。

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL