1月20日(金)は二十四節気の一つ、大寒でした。

一年で最も寒い時季にあたり、朝、浄明寺緑地を散歩していると道が白くなっていました。

 

宅間ヶ谷では、ウメ(白梅、バラ科)がちらほらと咲き始めました。

 

旧華頂宮邸の庭園の一角ではミツマタ(三叉、三椏、ジンチョウゲ科)が蕾をたくさんつけています。

 

ミツマタの隣で咲いていたロウバイ(蝋梅、蠟梅、ロウバイ科)の花です。

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL