ここ宅間ケ谷では、梅雨入り後も雨の日が少なく、過ごしやすい日が続いています。

アジサイの季節を迎えて、この土日、谷戸にある報国寺も参拝客で賑わっていました。

 

報国寺から200m南の旧華頂宮邸のオオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭、別名:大葉竜の髭、ユリ科)です。

 

 

巡礼古道でもオオバジャノヒゲが白い花を咲かせています。

 

谷戸を散歩していると、ドクダミ(毒痛み、別名:十薬、ドクダミ科)の群生をあちらこちらで見かけます。

 

 

 

 

 

谷戸のヤマユリ(山百合、ユリ科)の花も見頃です。

 

 

アジサイ(紫陽花、ユキノシタ科)も...

旧華頂宮邸のガクアジサイ

 

宅間ケ谷のアジサイ

 

こんな花も咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL