気象庁は、7月19日(水)、関東甲信、東海、近畿、中国地方が「梅雨明けしたとみられる」と発表しました。
関東甲信地方は、平年より2日、昨年より10日早い梅雨明けです。

23日は二十四節気の一つ、大暑。梅雨も明けて、日本の夏もいよいよ本番!

 

宅間ケ谷の南、浄明寺緑地で咲いている花をご覧ください。

夏の花、ムクゲ(木槿、アオイ科)

 

 

 

 

オニユリ(鬼百合、別名:テンガイユリ、ユリ科)

 

 

 

ダイコンソウ(大根草、バラ科)

 

 

ツクバネウツギ(衝羽根空木、スイカズラ科)

 

 

 

浄明寺緑地へ登っていく山道でみかけた、ガビチョウの幼鳥です。

 

 

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL